新連載「田中さんはつらいよ」はじめます

まずは自己紹介

はじめまして。

イラストレーターのBull(ブル)と申します。

 

簡単ですが自己紹介。

 

産まれは豊岡の港町である津居山(ついやま)港。

新鮮で美味しい魚介類にまみれた幼少期でした。

それからとくに豊岡を出ることもなく平々凡々な

豊岡デイズをエンジョイする日々を生きていました。

 

そしてあるときふざけて描いた落書きが、ひょんなことをキッカケに好評いただき

今ではイラストを見ただけで「これ、Bullさんのイラストですよね!」

と言われるほどこの豊岡の地に定着してきました。(多分)

 

飛んでるローカル豊岡の市民ライターとなったのは、

イラストでこの豊岡の日常をお伝え出来ればと考えたからです

 

 

新連載「田中さんはつらいよ」‼

そこで思い付いたのが「田中さんはつらいよ」です。

 

田中さんはどこにでもいそうな昭和の香りがプンプンする

頑固でこだわりの強い、ちょっと頭の薄いおじさんという設定です。

 

そんな田中さんは、昨年42年勤めた自動車部品工場を退職しました。

やっと自分のやりたいことを満喫出来る!!と思ったのもつかの間…

「あぁ、自分にはこれといった趣味が無い…」ということに気付く。

そんな時、新聞の折り込み広告に安売りのデジタル一眼レフカメラを見つける。

 

田中さんはそこに運命的な何かを感じた!

愛する妻とはじめて出会った時のような衝撃を!

 

そんなこんなでカメラという運命的な趣味と出会った田中さんは

「最初の1枚は完璧なコウノトリを撮る」という決意をする。

いかにも頑固でこだわりの強い田中さんが考えそうなことである。

 

 

この物語は「完璧なコウノトリ」を求めて豊岡中を駆け回る田中さんの

日常を惜しげもなく書きつづった手に汗握る冒険活劇です!

 

全10話でお送りする田中さんの活躍を

どうぞ皆様お時間ある時で構いませんので、サクッとお付き合いいただければ幸いです。

 

 

第1話

田中さんはつらいよ 〜第1話 カメラを買ってはみたものの〜

第2話

田中さんはつらいよ 〜第2話 釣りはそんなに好きではない〜

第3話

田中さんはつらいよ 〜第3話 Extraordinary(非日常)は突然に〜

この記事を書いた人

Bull

フザケて描いた似顔絵がキセキ的に好評を頂き、それがキッカケで今では色々なイラストを描かせて頂いています。真面目な似顔絵から、フザケたイラストまで。すごい絵は描けません……

この記事を読んだ人にオススメ!

ホーム 暮らし 新連載「田中さんはつらいよ」はじめます