夏だ!海だ!プールだ!竹野サイコー♪ 井垣家の夏休み2019

夏休みが始まった!

あっつーい! 夏休みが始まりました!

2019年。
今年も豊岡市は、日中の最高気温が日本一になる日がありニュースになっています。
暑いのは嫌だけど、「日本一」と言われるとちょっと嬉しい豊岡市民です(笑)。

こんにちは。
豊岡市は城崎温泉の写真スタジオに嫁ターンしてきて13年。
元は関西のフリーアナウンサー、今はカメラマン、市民ライターの井垣真紀です。

3年前にも夏休みの記事を書きました。
→「子どもとの夏休みvol.1 座禅」

今年の夏休みも変わらず、ラジオ体操とお寺での座禅で1日が始まります。

さて。

豊岡の夏休みに、「竹野」は外せません。
なのに今まで書いてなかった!
今年の夏は「竹野」のことを書きたいと思います。

同じ豊岡市の中で、竹野地域は城崎地域のおとなり。
城崎でも竹野寄りに位置する我が家からは、峠を越えたらすぐです。

城崎温泉街から竹野へ

「鋳物師戻峠(いもじもどしとうげ)」と呼ばれる山道を登っていくと、頂上にトンネルがあります。

その名も「鋳物師戻トンネル」。
このトンネルを越えると、もう竹野。

竹野といえば。

竹野といえば!

海だ!竹野浜!

じゃーん!

この美しい海! 砂浜! きれーい!
大好きな海です。

「日本の渚100選」にも選ばれています!
って、あれ?
改めて書くと、ふと疑問が。
「渚」って何??
砂浜が綺麗だから選ばれているとは思ってたけど…。

調べてみました!
「渚」=「波打ちぎわ」
かなり局所的な(笑)。

いやいや。海の水も砂浜も美しい、ということでしょう!

環境省が選定した「快水浴場百選」というのにも選ばれているようです。

竹野浜を初めて見た時、
「私、もう沖縄に行かなくてもいいやん!」
と叫んでしまいました。

海から遠いところで育った私にとって、この景色が、家から車でたったの10分で見られるなんて感激です!

海水浴に行ってきたよ。

夏の海。
長さ1kmにおよぶ白い砂浜。

賑わっても、「芋の子を洗う」ほどではありません。
これは、8月の平日に家族で行った時の写真です。
土日はもっと人が多いです。

透明度がすごい。

この透明感! わかりますか?
腰まで海に浸かっているのに、足が綺麗に見えるでしょう?

「すごいよね!」と子どもに言うと、
「へ? 海ってこんなもんじゃないの? ここしか知らんし、テレビで見る海も綺麗やし」って。

違う。違うよ。
私の知ってる海は、こんなんじゃなかった。

そうかぁ。こんな綺麗な海しか知らないんだー。幸せだなぁ。

竹野浜の水質、透明度は関西屈指。
環境省の「水浴場の水質調査」では、最高ランクの「水質AA」認定されています。
(同じく竹野地域にある切浜・弁天浜も、もちろんAAです!)

夏は、浜辺に「浜茶屋」も建てられます。

お値段は、けっこうリーズナブル。

焼きそばをいただきましたが、とても美味しかったです!(写真を撮るのを忘れて夢中で食べました……。よくあります。)

海水浴!

平泳ぎの練習にいそしむ三女。

漁に夢中の次女。

小さな獲物(ちゃんと海に返して帰りました)。

「暑い、海には来たくなかった。」
と言いながらプカプカ浮かんで涼を取る中学生の長女。

思い思いに海を楽しみました。

海水浴は、1日がかり、もしくは泊りがけじゃないと行けないもの、と思って育った私にとって、
昼からの数間だけを使って(しかも家からの行き帰りも含めて!)、海水浴ができるなんて夢のようです。

竹野浜の海水浴を楽しむための情報は、こちらのWebサイトが便利です!

竹野でプールだ!

しかし、いつもはもっと手軽な、竹野のプールにお世話になります!

竹野浜海水浴場の前に、こんな看板があります。
「竹野海洋センター」。

看板に沿って坂を上がると、竹野浜海水浴場を見下ろせます。
ここに、体育館と、夏場はプールがあります。

海が見える竹野B&G海洋センターのプール

気持ちいいー!

海が見えるプールだなんて、どこかのゴージャスなリゾートホテルのよう。

25mのプールと、幼児用の浅いプールがあります。
水泳帽は被らないといけませんが、無料で貸し出しもしてくれます。
ゴーグルやおもちゃなども無料で借りられます。
幼児用のプールにはおもちゃもあるので、プール用のオムツを履いて、おすわりができるようになったら遊べます。

至れり尽くせり。

料金がすごい。

小さい頃は、この絵を怖がったなー(笑)

このプール、なんといっても料金がすごいのです。
午前中9時〜正午までは「子ども20円、大人50円」。
うちの家族全員(大人2人子ども3人)で行っても、160円!
ありがたやー。

ちゃんと温水シャワーもあります。施設は古いですが清潔にされていますよ。

午後は、倍の料金になります。
と言っても、「子ども50円、大人100円」。
ありがたや、ありがたや。
大切に利用したいですね。

※料金は2019年の夏のものです。

竹野B&G海洋センター

竹野、サイコー!

今年の夏も、竹野にいっぱいお世話になりました。
竹野、サイコー!

そして今年の夏休みも、毎年恒例となった井垣家キャンプにも行きましたよー。
夏休みは、海だけでなく山も!

2年前に書いた夏休みの記事です。
「夏はキャンプだ!!しかも近場で。」

海も山も近い、豊岡サイコー!

この記事を書いた人

井垣真紀

関西を中心にフリーアナウンサーとして活動したのち、2006年、城崎温泉にある写真スタジオに嫁ぎ、移住。
現在は、三姉妹の母でフォトグラファー。
マタニティフォト、ベビーフォト、ブライダル撮影、また、舞台撮影や取材撮影なども。
たまーに、アナウンサーの仕事も。
週に二回はスタジオ併設のカフェも営業しています。

温泉があって、食べ物が美味しい。山があって海もある。雪も降るし蛍も出る。
豊岡のまちは住めば住むほど好きになります。ここでの暮らしぶりをお伝えできれば。

イガキフォトスタジオ ☎︎0796-32-4151

http://www.igakiphoto.jp/

この記事を読んだ人にオススメ!

記事をエリアから探す

ホーム 暮らし 夏だ!海だ!プールだ!竹野サイコー♪ 井垣家の夏休み2019