もりめがいく! 第0.15回オヤジたちのガレッジセール

2019年9月6日記  | 読了5分 イベント

はじめまして、もりめです。

愛媛県大洲市に生まれ、2018年11月に京都市から移住したばかりの豊岡1年生、森恵美「もりめ」です!

昨年出会った豊岡の空と川に一目惚れし、地元の方の「住んだらいいよ〜」という言葉に、二つ返事で本当にやってきました!

「もりめがいく!」と題し、飛んでる市民ライターとして、
日々の面白い出来事……
住んでみてから知ったこと……
じわじわくるまちの魅力……
などなど、豊岡の暮らし事情を突撃してお伝えしていきます。

オヤジたちの趣味あふれる品々に大興奮!

「もりめがいく!」記念すべき第1回目のレポートは……!

第0.15回オヤジたちのガレッジセール

2019年6月2日(日)、豊岡市千代田町のあおぞら市場(新川野外市場)で行われた、フリーマーケットイベント!

移住してまだ間もない私ですが、なんと、イベント実行委員のみなさんのお仲間に入れていただきました。

 

神戸新聞NEXTイベント紹介記事より

主催者側の視点で、このイベントをレポートしていきたいと思います!

オヤジたちのガレッジセールってなに?

ガレッジセールを開催するきっかけとなったのは、高校生にラジオ出演してもらったときのこんな一言でした。
「豊岡には僕たちの将来像と重なる大人が少ない。」

それを聞いた私は、

「かっこいいおやじが地元にいる」

「ここでの暮らしを楽しんでいる大人たちがいる」

そんな姿を若者に見せたいと奮起しました。

もう一つの目的は、Iターン、Uターン者と地元のおやじたちの交流の場とすることでした。

ー  紹介記事(by 西垣義嗣さん)より

豊岡のオヤジの生き様を見せようと、立ち上がった3人のオヤジたち。
友人や地元のみなさんに声をかけ、みんなで楽しめるイベントを企画しました。

それが、昨年2018年11月下旬に開催された、
おやじたちの、おやじたちによる、おやじたちのためのガレッジセール」です。

地元や、移住してきたオヤジたちが中心となり、市内外約15組が出店。

飛んでるローカル豊岡の協力のもと、きっかけをくれた高校生たちはもちろん、家族連れやまちのオヤジたちなど、多くの方にご来場いただきました。

帰ってきた「オヤジたちのガレッジセール」

続投を期待する多くの声を受け、
2019年6月2日「第0.15回 オヤジたちのガレッジセール」として帰ってきました!

オヤジの趣味心があふれるコレクション!
オヤジの技が光るハンドメイド品!
オヤジのパワーがみなぎるフード類!
などなど、総勢20ブースのオヤジの店が大集合!

毎朝恒例の、「あおぞら市場朝市」も同時開催という、二度も三度も美味しい盛り沢山なイベントへパワーアップしました!

多種多様なオヤジたちの出店ブース

6月2日午前7時、オヤジたちの朝は早い。
開場時間には続々とご近所のオヤジたちが集い始め、もりめも負けじとお店レポートスタート!

セレクト雑貨

さっそくブースの前で品定めを始める来場者の方……と思いきや、出店者の方がお互いのコレクション鑑賞に店頭へ。
出店者同士、コレクションを讃えて親睦を図る大事な時間です。
(注目商品は女優・宮沢りえさんの伝説の写真集!)

第0.15回オヤジたちのガレッジセール!

生鮮朝市

おかあさんたちの朝も早い!
とれたて新鮮野菜がいつものようにテーブルに並び、準備万端!
トマトの完熟具合いが最高! 美味しい食べ方も教えてくれます。

第0.15回オヤジたちのガレッジセール!

鞄、各種ケース

さすが、鞄のまち・豊岡! 鞄や袋物雑貨の作り手さんもブースを構えます。
普段お店では見ないような、レアな一品が直売価格で販売されるのが嬉しい!

第0.15回オヤジたちのガレッジセール!

ハンガープランツ

観葉植物が、ハンモックみたいにぶら下がっている!
編んだロープに鉢植えを入れて、植物を浮かせて飾れちゃいます!
豊岡のオヤジは、癒やしのおしゃれインテリアにも強い!

第0.15回オヤジたちのガレッジセール!

アジアン雑貨

本場で集めたというアジアのアクセサリーや雑貨のブースも!
「俺らの世代はこういうのが流行ってたんだよ」と店主さん。
今でもウケます! 豊岡のオヤジは、海外おしゃれ雑貨にも強い!

第0.15回オヤジたちのガレッジセール!

中古レコード

本格DJ機材で、あおぞら市場にグッドミュージックを届けるレコードブース。
脇には販売用のレコードが並び、ジャケ買い者多数!
豊岡のオヤジは、世代を超えたおしゃれ音楽にも強い!(よく見たらTシャツもおしゃれ!)

第0.15回オヤジたちのガレッジセール!

オヤジたちのこだわり展示ブース

前回に続き、オヤジたちの展示ブースも熱い熱い!

おでかけ図書館

豊岡市立図書館から、オヤジの心をくすぐる本や、オヤジの生態を知る本などをセレクトした、出張図書館がやってきました!
しかもこの場で借りれちゃうんです!

豊岡市立図書館は昨年2018年にリニューアルしたばかりで、芝生の上で本を読める「いこいの庭」がとーってもおすすめです!

第0.15回オヤジたちのガレッジセール!

なんと今回のおでかけ図書館は、人工芝を敷いた休憩ゾーンとコラボ!
「いこいの庭」のように、空の下で本を読めるなんて、あおぞら市場にピッタリですね。

第0.15回オヤジたちのガレッジセール!

アンティークバイク

1940年代に製造された超希少なハーレーダビッドソン!
(このエンジン音がめちゃくちゃええ音!)

イタリアのバイクと言えば、誰もが知ってるベスパ!
(完熟したトマトのような、鮮やかな赤に魅了される!)

なんとどちらにも値札が! 買えちゃうの!?

ハーレーダビッドソンは、出石にあるAK CAFEさんで、常時展示中です!

第0.15回オヤジたちのガレッジセール!

オヤジたちの腹を満たすパワーフード 

そう、腹が減っては戦はできぬ!

早朝からスタートしたからか、気づけばお腹の虫がなり始める11時に。
腹ぺこのオヤジもワカモノも、みんな大満足のフード類が、6組集合しました!

本屋さんが作る「たこ焼き」!

コーヒーを飲みながら試し読みできる本屋さんとして、昨年城崎にオープンされたブックストア・イチ さんは、元たこ焼き屋さん。
実店舗でも美味しいたこ焼きをいただけます。
ソースの香りに、ついついパパも息子さんも、惹かれてしまっているようです。

第0.15回オヤジたちのガレッジセール!

プチ旅気分「台湾屋台飯」!

海外旅行先として大人気の台湾でよく食べられる屋台メニューを、私もりめが作らせていただきました。
子どもから大人まで、はじめての台湾屋台飯に興味津々!
「これ何?」という、問いかけから始まる会話がまた楽しいんですよね。

第0.15回オヤジたちのガレッジセール!

みーんな大好き、「濃厚プリン」と「カレー」!

豊岡劇場内にある、VIA DRITTO(ビアドリット)さんが、一押しの「濃厚とろ〜り蜂蜜風味ぷりん」と、具が溶けるほど煮込まれた「カレー」を用意してくれました。
プリン一瓶まるごと試食も行われ、会場一帯から「おいしい!」と絶賛の声がこだまするほど賑わいをみせました!

第0.15回オヤジたちのガレッジセール!

THEパワーフード!「ローストビーフ丼」!

バイクの展示も行っていただいたAK CAFEさんが、飲食ブースでも出店。
お店でもいただけるローストビーフ丼が、かわいいボックス仕様で限定販売です。
サラダ仕立てで、ガッツリなのにヘルシーで、バランス良い一品ですね!

第0.15回オヤジたちのガレッジセール!

食後に一息「挽きたてコーヒー」!

医療従事者が豊岡市内を巡って、屋台でコーヒーやお茶をふるまいながら健康相談をうけておられる、モバイル屋台de健康カフェin豊岡さんが、イベントに参加!
コーヒーをいただきながら、世間話から、ちょっと聞いてみたい身体のことまで、気軽に話せる素敵な取り組みですね。

第0.15回オヤジたちのガレッジセール!

溶岩プレート実演販売

そして! 前回強烈なインパクトを残した「溶岩プレート」が再来!

前回は溶岩プレートの実演だけでしたが、今回は購入可能!
試食に焼き鳥や野菜が、遠赤効果でふっくら焼かれていきます。
近隣ブースの生ビールが飛ぶように売れたのは、この焼き鳥効果かも!?

第0.15回オヤジたちのガレッジセール!

午後もますますオヤジは元気

お腹も満たされ、晴れ間も広がった午後は、さらに賑やかさが増すばかり!

河合美智子さんも出店!

昨年2018年に豊岡に移住された、女優の河合美智子さんご夫妻も参加!

ご自身の出演作品の紹介パネルや、朝ドラ「ふたりっ子」で演じられた、オーロラ輝子の懐かしいCDなどがブースに並んでいました。
長年のファンの方も遠方からブースに訪れ、出演作品の話に花が咲いておられました。

第0.15回オヤジたちのガレッジセール!

こちらは台湾からお越しのお客さま!
偶然通りがかって、日本のオヤジの趣味の世界を堪能!
台湾屋台飯ブースでは「懐かしい!」と、豊岡で出会ったソウルフードに驚かれていました。
豊岡に来た感想は?「みんな優しい! とってもいいところ!」と大満足のようです。

第0.15回オヤジたちのガレッジセール!

子どもから大人へのバトン(ポテトフライ)リレー!?

子どもたちもオヤジたちとしっかり交流。
あおぞら市場を元気に走りまわる子どもたちから、「次はおじさんの番だよ!」と言われているかのようですね。
子どもたちの無限のパワーを前に、さすがのオヤジもタジタジ。 

第0.15回オヤジたちのガレッジセール!

気になる! 謎の渋いオヤジはいったいだれ?

「おやじたちのガレッジセール」のイベントチラシや、facebookの告知で目を引いた、味のあるオヤジたち!

気になって夜も眠れない方もいたのではないでしょうか!

イラストレーター・ブルさんのオヤジイラスト

実は、市内在住のイラストレーターBullさん に、豊岡の熱いオヤジをイメージして描いていただいた、オリジナルキャラクターです!

Bullさんは、市民ライターでもあり、「田中さんはつらいよ」を好評連載中です。
豊岡にいそうなオヤジ・田中さんが、豊岡各所でコウノトリ激写を狙う日常を綴ります。

「オヤジたちのガレッジセール」にも、田中さんがこっそり登場しました。
(田中さん、後ろ!! 今回もコウノトリを撮り逃す。頑張れ田中さん!)

第0.15回オヤジたちのガレッジセール!

気になる! あおぞら市場って何? いつ開いてる?

今回場所をお借りした「あおぞら市場」は、新川という細い川の上に建つ、珍しい市場です。
市役所から徒歩3分という、豊岡のど真ん中の場所にあります。

60年以上の歴史があり、すぐそばの公設市場とならんで長年豊岡の食を支えてきた、由緒ある市場です。

第0.15回オヤジたちのガレッジセール!

毎月1・10・20日を除く、毎朝午前7時~午前11時まで、地元のおかあさん、おとうさんたちが、丹精込めて育てた野菜を直接販売しています。

新鮮野菜だけでなく、果物やお花、なんとお正月頃には“しめ飾り”まで買えちゃうんです!

第0.15回オヤジたちのガレッジセール!

また、ここ数年「オヤジたちのガレッジセール」のようにイベント会場としても利用される機会が増え、これからさらに面白い場所になっていくこと間違いなし!

7月には「TOYOOKA 新川ナイトマーケット」という素敵なイベントが行われ、豊岡近隣人気店が集う、一夜限りの夜市が開催されました。
そして10月には「ちいクラマルシェ」という、全国から出店者が軒を連ねるイベントが行われます! これも見逃せませんね!

いままで青空市場で行われたイベントレポートは、こちらの市民ライター記事からチェック!

飛んでるローカル豊岡「あおぞら市場」関連記事

感動のフィナーレ、豊岡のオヤジよ永遠に!

実質2回目となった、オヤジたちのガレッジセール。

早朝7時にスタートし、あっという間に夕方4時のお開きの時間がやってきました。

ご来場いただいたお客さまを、涙をのんでオヤジたちが見送ります。
多くのお客さまのご来場、出店者のみなさんのご参加、本当にありがとうございました!

そして、イベント開催にご協力いただいた、あおぞら市場のみなさん、周辺地域のみなさん。温かいご支援をいただきありがとうございました。

豊岡に暮らす人々や豊岡に訪れる人々と、世代や国、地域も超えて豊岡を楽しむイベントになるよう、いつかまた、オヤジたちはあおぞら市場に帰ってきます!

ありがとう、豊岡のみなさん! ありがとう、オヤジたち!
また会いましょう!!

この記事を書いた人

森 恵美

愛媛県大洲市生まれ。京都市の伝統工芸の世界でwebデザイナーとして務め、独立を機に2018年から豊岡市に移住。
新米豊岡市民として東奔西走しながら、豊岡での暮らしを楽しみ始めたばかり。
趣味は旅とマラソン。「そうだ〇〇、行こう。」と思いつきで出かける、突発的トラベラー。よく食べよく飲む。
現在駅前エリアでのゲストハウス開業に向けて、絶賛おかみ修行中。

この記事を読んだ人にオススメ!

記事をエリアから探す

ホーム 暮らし もりめがいく! 第0.15回オヤジたちのガレッジセール