飛んでるローカル豊岡編集部の取組がPRアワードグランプリ2018でブロンズを受賞

公益社団法人日本パブリックリレーションズ協会主催の「PRアワードグランプリ2018」において、飛んでるローカル豊岡編集部の取組がブロンズを受賞しました。

 

「PRアワードグランプリ」事業は、優れたPR事例を選考・顕彰することで、PRの普及と発展に寄与することを目的に、毎年実施されています。

今年度は、62件の応募があり、全15エントリーが選出されました。

 

募集概要

【趣旨】

パブリックリレーションズの活動事例を広く募集し、審査を通じて優秀な活動を表彰・公開し、日本のコミュニケーション技術の質的向上に資するとともに、パブリックリレーションズに対する一層の理解促進を図る。

【エントリー案件】

企業・団体が実施または参加したコミュニケーション活動(現在も継続中であれば過去に実施した活動も可)

【応募部門】

●コーポレート・コミュニケーション部門
●マーケティング・コミュニケーション部門
●ソーシャル・コミュニケーション部門
●インターナル・コミュニケーション部門
●調査・研究部門

【スケジュール】

●募集期間 2018年9月3日(月)~10月24日(水)
●審査結果通知 2018年11月15日

 

詳細は、「PRアワードグランプリ2018」募集概要をご確認ください。

 

飛んでるローカル豊岡編集部の取組を応募

生活者である市民の日常こそが、移住検討者にとっては欲しい情報であることに着目し、市民による等身大の情報発信を継続運用できるモデルを構築したことを「移住促進の新しい情報発信」として、飛んでるローカル豊岡編集部の取組を、コーポレート・コミュニケーション部門応募しました。

 

<ブロンズ>受賞

■「うちの街には何もない」とは言わせない! 暮らしの定点観測を集合知化、移住促進の新しい情報発信

・エントリー会社:(株)オズマピーアール

・事業主体:兵庫県豊岡市

・応募部門:コーポレート・コミュニケーション部門

表彰式

■日時 2018年12月11日(火)17:00~20:00

■場所 時事通信ホール(東京都中央区銀座5-15-8 時事通信ビル)

■表彰 <グランプリ>1点 <ゴールド>2点 <シルバー>6点 <ブロンズ>6点

 

この記事を書いた人

飛んでるローカル編集部

わたしたちは市役所職員を含む「飛んでるローカル豊岡」編集部です。 豊岡市の暮らしのリアルをお伝えしていきます。 ローカルを突き詰めた先にグローバルがあると信じて。 ぜひご覧ください。

この記事を読んだ人にオススメ!

ホーム お知らせ 飛んでるローカル豊岡編集部の取組がPRアワードグランプリ2018でブロンズを受賞