八反の滝

少し下流から見る八反(はったん)の滝です。稲葉川本流に懸かる滝で落差は約24m。神鍋山の噴火によってできた八反の滝と溶岩流は、人工では作り出せない、長い年月により形成された自然の景観です。手すりのついた崖を降りると簡単に見ることはできますが、足腰に自信のある方はぜひ、下流からの溶岩流ウォークをオススメします。何万年前からの歴史を感じながら、頑張って歩き、最後にたどり着く八反の滝は、壮大で感動すること間違いなしです。

日時
2017.04.29
場所
日高町名色

ホーム 特集 八反の滝