はじめまして、子どもみたいな中年です!

ちょっと自己紹介を

 

皆様、初めまして。
ご覧いただきありがとうございます。

 

飛んでるローカル豊岡で記事を書くことになりました、平尾仁(ひらおじん)と申します。

さてさて、初投稿ということで

ご挨拶と、少し自己紹介をさせていただきたいと思います。

私は主に、人力(じんりき)ダンスミュージックバンド『ヌーピーズ』で”大好き”を叫んでいます!

人力ダンス!? ヌーピーズ!? 大好き!? 何を言ってるんだ!という方は動画をご覧ください。

(ヌーピーズ/AtomicNA)

他にも『JoLT(ジョルト)』というロックバンドや、『つむじ風楽団』というアコースティックバンドでも唄わせていただいています。

それぞれのバンドについてはまた追ってご紹介します。

とにかく、音楽が好きです♪

音楽の他に、アルティメットというフリスビーを使った、バスケットボールとラグビーを掛けて割ったようなマイナー競技の普及活動をしたりしています。
(どんな活動をしているかについてはまたの機会に)

とまあ、要するに地元豊岡市で年甲斐もなく遊び惚けてる子どもみたいな中年です。

(今年で45歳になります)

現在、自他共に疑いようのないくらい田舎の生活を満喫しているイチ親父でもありますが、
私も高校卒業後、一度はハイソな生活に憧れて、神戸で就職したものの
阪神淡路大震災で被災し、住む家と職場を失い、やむ無くUターン…

それからの数年は、地元より神戸!という考えを強く抱く青年時代でした。

しかし、気付けば“但馬”に魅了され、ここで生きていきたい!

と思うようになりました。

きっかけはやはり、音楽との出会いであり、人の温かさであり、景観の美しさであり、
但馬地方の持つ郷土の魅力でした。

 

 

写真は、妻の春佳と息子の颯一郎とのワンショットです。

私のプライベートが充実しているのも、理解ある素敵な家族が見守っていてくれるからです。

心から感謝です。

今後、私が飛んでるローカル豊岡でお伝えしていきたいのは
豊岡って、但馬って、素敵だよ!ってことです。

愛妻がいて、愛息がいて、大切な父母、妹たちがいて、仲間がいてくれて

自分を繋ぎとめてくれた豊岡の音楽はもちろん、
そこにはたくさんの素敵で素晴らしい環境があって
そこにはたくさんの素敵で素晴らしい人達がいて
音楽だけじゃなくて
お洒落な古民家カフェとか、手づくりマーケットが催されてたり
美味しい山の、海の幸があったり
意外と田舎なりに、ごちゃごちゃしてない分 便利な生活圏だったり
パッと開けた先の、息を飲むような美しい景観だったり
鞄だったり、温泉だったり、コウノトリだったり、蕎麦だったり、豊劇だったり、永楽館だったり
ほんとにたくさんの趣のある建物だったり、他にもたくさん、
都会には無い、他の地方にも無い

私たちの故郷にある“いいもの”

少しでも読んでくださった方々に伝わったらいいなって思います。

拙くて、まとまりのない文章ですが、
楽しんで書いていけたらいいなって思っています。
よろしくお願い致します。

この記事を書いた人

平尾仁

田舎だって言い訳だけはしたくないのが信条です。

人力ダンスミュージックバンド『ヌーピーズ』で”大好き”を叫んでいます!

そのバンドを軸に、出石の永楽館を舞台に『ジンリキソニック』という”入場無料の箱型夏フェス”を毎年開催しています。
今年の開催は9月9日。

他に『JoLT』で暴れて『つむじ風楽団』で唄っています。

『84enda.Disc Club』でアルティメットというフリスビー競技の普及活動をしています。

色んなことに興味があってとても散漫なひとです。

http://zin842.wixsite.com/noopys

この記事を読んだ人にオススメ!

ホーム 暮らし はじめまして、子どもみたいな中年です!