卒業、おめでとう。飛んでいけ。 豊岡市民一同

この春、進学、就職などの理由で豊岡を巣立っていく若者たちにエールを送るため、

「わかもの巣立ち応援プロジェクト」として、10種のメッセージポスターを作りました。

豊岡に暮らす、様々な職種、年齢の市民が、

巣立っていく若者たちに

”どんな言葉を送りたいか”

”どんな思いを伝えたいか”

を形にしたポスターです。

(それぞれの言葉は違うとも、若者たちにエールを送る気持ちは一緒です。)

 

豊岡が春を迎える3月末まで、市内各所に掲示します。

豊岡のみんなが応援しています。

皆さんにエールを送ります。

頑張れ!

 

▲メインメッセージポスター

 

市長もエールを送ってくれました。

「世界には素敵なところがあることを、いっぱい見ておいで。」

飛んでいけ。

そして、大きくなって、飛んでるローカル豊岡に戻ってこい。

エールを送った人たち。

1.
【漁師】(日本丸)石橋 俊彦さん、(豊津丸)木下 陽平さん
「誇れる仕事をしよう。あと、親には感謝な。」

2.
【(Aityフードコート)(株)タケモトフーズ豊岡店 店長】姑射 久乃さん
「おばちゃんまだおったん?って言いに来てね。いつでも。」

3.
【CRAFTSMAN’S.F】神野 一家
「帰りたい店と、帰りたい街を、つくって待っています。」

4.
 【兵庫県立豊岡高等学校 教諭】田村 剛さん、西岡 優子さん
「もっと高く!もっと遠く!より大きく!」(と、先生っぽく言うのは、これが最後です。)

5.
【豊岡エコファーマーズ】田中 定さん
「豊岡もいいよー。思っている以上にいいよー。」 

6.
【旅館やまとや 若旦那】結城 英和さん
「出るなら東京。全部吸収しておいで。」

7.
【豊岡劇場プロジェクトリーダー】伊木 翔さん
「大学なんてやめたっていい!」

8.
【エンドー鞄(株)嘉玄事業部 部長】荒田 守さん
「出た方が見える。ふるさとの良さも、やりたいことも。」

9.
【豊岡市地域おこし協力隊(城崎国際アートセンター)】田中 友里絵さん
「直感ですすめ。おもしろい!と思った道を。」

この記事を書いた人

飛んでるローカル編集部

わたしたちは市役所職員を含む「飛んでるローカル豊岡」編集部です。 豊岡市の暮らしのリアルをお伝えしていきます。 ローカルを突き詰めた先にグローバルがあると信じて。 ぜひご覧ください。

この記事を読んだ人にオススメ!

ホーム お知らせ 卒業、おめでとう。飛んでいけ。 豊岡市民一同