小鳥さえずる豊岡のお花屋さん~あずみ花店~

今日は2017年5月13日、気づけばすっかり、春。

豊岡は春どころか、もう初夏ですね!

夏は暑いことで有名な豊岡。5月に入ってから、30℃を超える最高気温を早くもたたき出しています。

随分、間が空いてしまいましたが、変わらず元気に過ごしています。

 

今日は、以前からずっとご紹介したかったお店について、書かせていただきますね。

 

プロフィールで少しご紹介しましたが、

カミノ家のお店は豊岡駅からほど近い豊岡市千代田町、生田通りにあります。

 

お店の周辺は、古くからの街並みの中に

歴史を感じさせる建物がたくさんあります。

 

 

シャッターを閉めたお店も多くありますが、

何十年と続いているお店はエネルギーに溢れていて、

懐かしさと温かさを感じるのは、きっと私たちだけではないはずです。

暮らしながら感じる、豊岡で働く人の素晴らしい姿を

こちらで少しずつ紹介していきたいと思っています。

ということで、トップバッターはこちら!

あずみ花店さんです。

豊岡の中でも最も歴史深い公設市場で

戦後間もなくから花屋を営まれています。

現在は2代目のご夫婦です。

 

駅通り側から公設市場に入ると、

お花屋のこしの花店さん

お惣菜、八百屋のますやさん

その隣に、花屋のあずみ花店さんがあります。

小さな町の小さな商店街、

こんなに近い距離で花屋が2店舗もあること、不思議に思われないですか?

 

こしの花店VSあずみ花店にならないのかしら、と心配していた私。

だけど、そんなことは心配ご無用。

魅力がそれぞれに輝く、どちらもずっと町の人に愛されづけてきた、ふたつの花屋さんなのです。

 

私も、自由に選ぶ時は枝もの葉ものが充実した、あずみさん。

プレゼントのブーケやお祝いなどのアレンジは、こしのさん。

それぞれに得意分野があるように思っています。

 

あずみ花店さんの得意分野は、こちら。

枝もの、葉ものが非常に充実しているのです。

 

わたしもお店のお花を自分で生けるようになってから、あずみ花店さんにお世話になることが多くなりました。

こんなにもグリーンが充実している花屋さん、あまりないんじゃないでしょうか。

 

和もの、輸入もの、色々あります。

山から刈り取ってきたばかりのような、迫力あるグリーンがたくさん。

初めてお目にかかる植物は、あずみさんが楽しく解説して下さいますよ。

ちなみにご夫婦は最近までポケモンゴーに夢中だったそうです。

帰宅時も、「お父さん、車バックバック~!」と

ポケモンをゲットしながら帰宅していたようです。

なんとも仲良しで、素敵ですよね。

 

お話をしていると、

夫婦漫才のようなやり取りが、とても楽しいあずみさんご夫婦。

 

 

 

それでは私も、お花を選んでいきましょう。

好きな植物を、リラックスしながら選ぶ楽しさがあります。

この日はお店用に。グリーンの花が可愛い、クリスマスローズから選びました。

 

あずみ花店は、生け花の先生もご用達のお店。

初めてこちらでお花を選ぶ時、

組み合わせがおかしかったらどうしよう。邪道だったらどうしよう……と心配していた私。

「この感じ、大丈夫ですか……?」

と戸惑っていたら、

「大丈夫!自由に選んでよ~!」

と言っていただき

それ以来、自由に楽しくお花を選ばせていただいてます。

 

いい感じになってきましたね。

選び終わったら、お願いします!

ではではお会計を……。

 

クリスマスローズ2本、ブプレリュウム1本、ラクスパー2本、タンチョウアリオン3本

これだけ選んで、お値段1300円。

いやはや、良心的です。いつもありがとうございます。

そうそう、話がそれますがこのお店、看板は花屋ですが

お店の中には、普通の花屋にはいないようなものが……

こちら水槽に入ったナマズ。公設市場の下を流れる、「新川」から連れて来たそうです。

そして可愛い小鳥たち。

インコのマメちゃん。よく懐いていて可愛いですね。

この辺りから、いったいここがなに屋さんかわからなくなってきます。

 

実はウナギもいるんですが、この日は姿を現してくれませんでした。

 

同じ公設市場にある老舗鰻屋「うな幸」さんが仕入れたウナギの中に紛れ込んでいた小さなウナギを、

あずみ花店さんがペットにしているという珍エピソード。

 

お花だけではなく、珍しい生き物たちにも癒されます。

 

小鳥のさえずりを聞きながらお花を見ていると、

市場であることを忘れそうになるくらいです。

 

しかもこの日の店内は、お花の香りではなくジャムの香りでいっぱい。

おたずねすると、「さっき市場で買ってきたイチゴで、ジャム作ってる」と。

ナマズに小鳥にイチゴジャム、ついには花屋だということすら、忘れてしまいます……笑

 

 

ご夫婦の温かい人柄に触れながら、楽しく自由に選べるお花屋さん。

 

お近くにお立ち寄りの際は、是非足を運んでみてくださいね~!

(写真は左から従業員のしんちゃん、あずみさんご主人、あずみさん奥さま)

 

 

 

そして、買ったお花はお店へ…

 

 

 

 

 

選んだお花は、こうしてお店の受付でお客さんをお出迎えしています。

お花があるだけで、空間が華やいで、目にすると穏やかな気持ちになれますね。

 

 

 

 

 

 


あずみ花店

場所:ふれあい公設市場内(〒668-0032 兵庫県豊岡市千代田町2-24)

営業時間:午前9:00~午後6:00

定休日:日曜日だいたい休み

※お花の種類は時期により異なります。

この記事を書いた人

カミノ 夫婦

美容師の夫(32)と、絵描きの妻(31)。
豊岡市内に小さなヘアサロンとコーヒースタンドのお店を営んでいます。
穏かな日々を大切にしています。Uターンから8年目。

この記事を読んだ人にオススメ!

ホーム 暮らし 小鳥さえずる豊岡のお花屋さん~あずみ花店~