カミノ家の台風準備

今回の台風直後の円山川

 
 

平成29 年10月23日、大型の台風21号が日本列島にやってきました。

 

豊岡市内にも、一部の地域で浸水の被害があったようです。被害にあわれた皆さまには、心からお見舞い申し上げます。

 

 

この台風の予報が流れた時、豊岡市はいつもより緊張感を持って警戒していたように思います。

10月の大きな台風は、豊岡にとっては悪夢のような台風を思い出させるからです。

 

 

 

 

 

新田地区 ※写真提供:兵庫県消防防災航空隊

 

平成16年の台風23号、豊岡市では7名の方がお亡くなりになられ、重傷者23名、住宅の全壊・大規模半壊・半壊・床上浸水の合計5,164世帯、災害ごみ3万6千トンという大きな被害がありました。

 

出石町鳥居区4520

 

 

 

立野決壊場所付近ヘリ救出(10.21 7時22分)※写真提供:国土交通省豊岡河川国道事務所

 

 

私は当時、進学で愛知県にいたため、この水害を体験していないのです。

手伝いに帰る!と母親に言うと、そんなことより勉強しろ、とお断りがあったのです。

全国からたくさんのボランティアさんが来てくれたというのに、今となっては何も知らないことが申し訳ないような気持ちになります…。

 

だけどニュースや新聞、家族や地元にいる友人から話を聞きながら、どれだけ大きな災害であったか感じていました。豊岡市民にとって、記憶に残る災害の一つなのではないかと思います。

 

豊岡市梶原区

 

今回の台風は、そんな過去最大級の台風以上の最大雨量が予想されていたため、さらに緊張感は高まっていました。

 

台風に備えよう!

当日は衆議院議員総選挙の日。街中はなんだかざわざわしていました。

 

大きな水害を経験している分、豊岡市民は防災意識が高いです。

台風が直撃するであろう前はいつもよりスーパーが混み合います。

 

私も、いつもより多めに備蓄食料を買いに行きました。カップ麺のコーナーなんて、驚くほど品薄になっていました。

 

そしてレンタルDVD屋さんも混雑します。

台風で外に出られない日は退屈ですものね。

我が家はキャンプ道具があるので、寝袋やコンロ、ランプなどがある程度揃っています。

お水のストックがあることも確認して…

ご飯も多めに炊いて、おにぎりを作っておきます。

 

いつもは大きな窓のある部屋が寝室ですが、

窓ガラスが割れて怪我をしてはいけないので

寝室の場所も移動しました。

 

保育園に通う息子も、園で防災について勉強してきていて、

お母さん、懐中電灯ある?食べ物もある?

と、しっかり確認してくれます。

豊岡は夜に台風が最接近する予報だったものの、夕方からかなりの激しい雨が降り続いていました。

 

避難場所を再度確認するために豊岡市のホームページを確認しました。

リンク▶︎http://www.city.toyooka.lg.jp/www/genre/0000000000000/1000000000733/index.html

市外の災害対策は知らないのですが、

ホームページの災害・防災情報欄を見ると、防災についてのこと、避難についてのことが分かりやすく記載されていて、とても頼もしく感じました。

13年前の台風被害の際、豊岡市の対応にも厳しい意見がたくさんあったようです。

そのお陰か、先手先手の対応が書いてあり、読んでいて心強く安心できました。

是非みなさん、一度じっくり読んでみて下さい。

夕方から真夜中にかけて、次から次に市内のいろいろな地域で避難準備や避難指示が報じられました。

市内の何か所かの地区では、早めに避難される方もあったようです。

 

私たちも、家族でドキドキしながら緊張の夜を過ごしましたが、

大きな被害はなく、今回の台風は過ぎていきました。

 

下の写真は、台風前後の円山川の水位。

台風翌日は、やはりかなり水かさが増しているのが分かりますね-。

 

台風前の円山川

台風翌朝の円山川

 

 

そんな、台風の日のカミノ家。

 

この話を市外の友人にすると、「そこまでしないしない!防災意識高いなぁ!」とお褒めの言葉をいただきました。(褒めてはないかもしれない)

他のご家庭はどんな様子だったのでしょうか?

 

防災は各地域や各家庭でそれぞれ違うと思いますが、

豊岡市の台風への防災意識の高さを感じた一日でした。

備えあれば憂いなし、ですね。

 

それにしても、選挙に台風に、日本中がクタクタになった一日ではないでしょうか。皆さんお疲れ様でした。

 

 

 

それではまた!

この記事を書いた人

カミノ 夫婦

美容師の夫(32)と、絵描きの妻(31)。
豊岡市内に小さなヘアサロンとコーヒースタンドのお店を営んでいます。
穏かな日々を大切にしています。Uターンから8年目。

この記事を読んだ人にオススメ!

ホーム 暮らし カミノ家の台風準備