豊岡での冬支度~車準備マニュアル~

豊岡、この冬かなり雪が積もりました!

数年ぶりの大雪。

約80㎝の積雪で山陰線は運休。

足止めされた方も多数おられたようですね……。

 

電車も運休するようなこの大雪。

私たちの交通手段が気になりませんか?

 

今日は、冬の豊岡の車事情についてお伝えしますね。

①車の基本は4輪駆動(または前輪駆動)

県外に住んでる方は、車を購入するときに車が4輪駆動か2輪駆動か、気にされないですよね?

雪道を安全に力強く走行するために、

やはり豊岡の人は4輪駆動車に乗る人が多いです。

そして2輪駆動でも、車の前部分のタイヤが働く”前輪駆動”の車が、雪道走行には向いているのです。

 

はいここで、豊岡三菱自動車の営業マン、田中哲也さんにご登場いただきます。

 

豊岡出身の田中哲也さん(てっちゃん)。いつも熱心な営業マンです。

顔だけじゃなく心も大きい。いつもお世話になってます。

 

カミノ:「豊岡の、冬の車事情の特徴について、教えてください。」

てっちゃん:「やっぱり4駆に乗る方が圧倒的に多いですね。外から来られた方は、スタッドレスタイヤの存在すら知らない人がいますよ。何ですかそれ?みたいな。僕たちにしたら、チェーン巻く方があり得ないんですけどね。」

カミノ:「へー!スタッドレスタイヤなんて、当たり前だと思ってました。」

てっちゃん:「今年はワイパーが折れることと、アンテナが折れることが流行ってますね。あとは、車の底のカバーが取れる、とかね。」

カミノ:「流行りって(笑)。でも、それって防ぎようないですよね…」

てっちゃん:「そうなんですよ(笑)。ただ、三菱の車は冬に強い!4駆には自信があります!」

はい、宣伝が始まったのでこの辺で。ありがとうございました。豊岡三菱自動車をよろしくお願いします。

 

~てっちゃんメモ~

・但馬ブーツ(ひざ下まである長靴のこと)を忘れずに

・2駆から4駆への車のグレードアップは約10万円。スタッドレスタイヤは、三菱自動車で4本44000円で販売中。いやはや、豊岡は車にお金がかかりますね…。

 

冬の車にお困りの際は、てっちゃんにご相談ください。

 

②雪が降るまでにタイヤ交換

12月に入ると、車屋さんは忙しくなってきます。

この時期になると、車はいっせいに衣替えを始めます。

上にも書きましたが、ほとんどの車はノーマルタイヤからスタッドレスタイヤにチェンジします。

スタッドレスタイヤは、雪道走行の必須アイテム。

雪道や凍結した路面を走行するために開発された、スノータイヤのことです。

雪が降るまでに準備をするので

「タイヤかえた?」「あー、私まだ。」といった会話が日常で飛び交ったりします。

 

車を買う時は、車本体の金額とは別に、スタッドレスタイヤの金額も念頭に置きましょう。

 

ちなみに我が家は、

週間予報で雪ダルマが見え始めてから、慌ててタイヤを替えるパターンです…。

 

さあ、週間予報で⛄雪だるま⛄雪マークが見え始めました。

いよいよ雪が近づいてきます。

道路から試験的に水が出始めたり、いよいよ雪が近づいていることを感じさせます。

 

そしていよいよ、雪が降るその日。

 

③スコップとスノーブラシを車に乗せよう

ロ、ロッケンロール……!!

我が家の車も、こんなことに。

まるでロックンロール。まるでスラムダンクの赤木キャプテンです。

 

この雪を積んだまま、走行してはいけませんよ。

雪がフロントガラスに滑り落ちてきて、前が見えなくなってしまいます。

かならず頭のリーゼントはしっかり落としましょう。

そんな時に使うのがスノーブラシ。

車に積もった雪をあらゆる角度から落とす必須アイテム。

そして周りの雪を除けるためのスコップ。

 

積雪の多い日は、仕事が終わると雪かきをしないと家に帰れません。

雪かきの体力を残すように働くことをオススメします。(マジです)

 

 

そうそう、大切なことを忘れてました!

④ワイパーを上げよう

雪の日の屋外駐車。ほんの数十分までなら大丈夫なのですが、何時間も車を置いておく方。

そんな方は、かならずワイパーを上げてください。

フロントガラスに雪が積もって、ワイパーが埋もれてしまいます。

その上からスノーブラシをかけたりなんかしたら、ワイパーが痛んでしまいますよ。

 

ワイパーなんて上がるのかって?

上がりますよ。ほら、こんな風に。

みんな上げてます。

 

 

COOL!

これぞ、クール豊岡。

 

ちなみに、バッキバキに凍り付いてしまう日は、

サイドブレーキも凍り付いて、車が動かないなんてことにもなります。

出勤前から青ざめる、あの瞬間。笑。

いや、笑えませんね。

 

 

細かなことを言い出すとキリがないのですが、気になる方はお店まで聞きに来てください。

実家の前がスキー場という、雪の扱いがプロのヒゲ主人と、ご指導させていただきましょう。

 

雪が降らなければ必要のないことばかりですから、

こんな面倒な場所に住みたくない!と思われるのでしょうか。

 

だけど、豊岡の積雪はほんの数日。

何日も何日も、雪に苦しまされるわけではなく

ワンシーズンに1度や2度、どかんと積もるだけなんです。あとはチラチラ降るばかり。

 

積雪への準備は手間ですが、

毎年雪との再会を楽しみにしています。

 

夏は暑く、冬は雪まで降る豊岡。

豊かな四季の移ろいを感じられる所も、私は大切に思っています。

 

 

次回は、雪道運転についてご案内しますね!

春はもうすぐそこですが、来年の参考までに。

それではまた!

この記事を書いた人

カミノ 夫婦

美容師の夫(32)と、絵描きの妻(31)。
豊岡市内に小さなヘアサロンとコーヒースタンドのお店を営んでいます。
穏かな日々を大切にしています。Uターンから8年目。

この記事を読んだ人にオススメ!

ホーム 暮らし 豊岡での冬支度~車準備マニュアル~